5月27日(土)朝,涼しくさわやかな風と青空のもと,第39回目を数える海田南小学校の運動会を行いました。。ご来賓の皆様,地域の皆様,保護者の皆様,早朝からお越しいただき,終日,子供達を応援いただき,本当にありがとうございました。運動会のテーマ『力を合わせてチャレンジ! 全力を出しきって』のとおり,みんな一生懸命の姿を見せてくれました。

当日は、朝7時、まずはお父さん方のすごいダッシュがありました。運動会の第1種目かもしれません。

子供たちは,それぞれの学年のカラーを出した表現や団体種目を行いました。1年生のポップなダンス,2年生の地域の方と一緒におどる「海田音頭」,3年生の色鮮やかでそろったフラッグダンス,4年生の元気な「よさこいソーラン」,5年生の迫力ある本気の「騎馬戦」,そして6年生の集団演技『絆』。『絆』はまさに6年生の学年としての『絆』を表現しました。

来られた来賓の方からは、『先生たちが子供と一体化して楽しんで演技していますね。』『なんといっても、子供たちが生き生きした運動会でした。』と、あたたかい声をいただきました。

そして、6年生は,最高学年として,自分たちの演技だけでなく,係の仕事,集合や行進の姿も全校の見本となっていました。5月に、こうやって運動会を経験することで、大きく成長する6年生です。これを土台にして、学校のリーダーとしてさらなる成長が楽しみです。

また、保護者の皆様,地域の皆様には最後まで、テントの片づけ等々ご協力いただきありがとうございました。本当に助かりました。

広告