10月30日に,西部教育事務所から時永指導主事をお迎えし,5年生3組の算数の研究授業がありました。

図形の勉強です。

「このふつうの四角形って,しきつめられるでしょうか?」

「しきつめるための決まりはなんだろう?」

「こんなブーメランのような形の四角形も,しきつめられるでしょうか?」

実際に操作をしながら,子供たちは気付いていきます。

協議会では子供達が深い学びをするための手立てや,留意点がたくさん出されました。

学びの変革実践指定校として,さらに研究を深めて行きます。

広告