5月7日は、あいにくの雨で遠足は中止でしたが、1年生を迎える会は盛大に行われました。
新執行部のメンバーが、4月からJAKして準備してきました。
お迎えの挨拶、〇×クイズ、終わりの言葉、そして司会進行など、分担を決めて、初めての会を楽しく時間を守って運営することができました。
1年生は口々に「楽しかった!」「6年生がやさしかった」と言っていました。

南小では、年間を通してペア学年や縦割り班をつくり、掃除をしたりレクレーションをしたりして、異年齢の交流を図っています。
上学年が下学年の気持ちによりそってお世話をする姿はほほえましいだけだなく、個人を大きく育てます。このあたたかいつながりを1年間を通して深めていきます。

 

広告